早起きは三問の徳 2020.08.20『Case Closed』これ何の漫画?

『早起きは三問の徳』は、知らないと恥ずかしい問題から 知っていると自慢できちゃうマニアックな問題まで、ジャンルを問わず1日3問出題していくというプロジェクトです。

皆様、おはようございます。

本日の『早起きは三問の徳』は、答えがすべて【め】から始まる問題です。

▼ 問題はこちら! ▼

▼ 問題の答え&解説はこちら ▼

問題の答え
  1. m(メートル)
  2. 『名探偵コナン』
  3. 牝牛(めうし)

1m(メートル)=1000mm(ミリメートル)

1mは100cm、1cmは10mmなので、1m=1000mmです。

km、m、cm、mmの変換表は以下のとおりです。

変換表kmmcmmm
1km11,000100,0001,000,000
1m0.00111001000
1cm0.000010.01110
1mm0.0000010.0010.11

この他にもμm(マイクロメートル:mmの1000分の1)などの単位があります。

『名探偵コナン』は北米では『Case Closed』

『名探偵コナン』は累計発行部数2億冊を超えるロングセラー漫画ですが、北米では『Case Closed(ケース クローズド)』というタイトルで販売されています。

直訳すると「事件は解決した」という意味です。

これは、北米ではロバート・E・ハワードの著作『英雄コナン』シリーズの「Conan」が商標登録されていることによるもので、他の地域では『Detective(ディテクティブ) Conan』というタイトルで販売されています。

「牝牛に腹突かれる」は油断した相手に不意打ちされ痛い目を見るという意味のことわざ

「牝牛に腹突かれる」は油断した相手に不意打ちされ痛い目を見るという意味のことわざです。

牝牛とは、メスの牛のこと。雄牛(オスの牛)に比べておとなしい牝牛に、突然腹を突かれるという意味です。

似た意味のことわざに「芋茎(いもがら)で足を()く」などがあります。


今日の『早起きは三問の徳』は以上です。

それでは今日も一日頑張っていきましょう!