早起きは三問の徳 2020.09.01 歌の始まりに付く記号「〽」の名前は?

『早起きは三問の徳』は、知らないと恥ずかしい問題から 知っていると自慢できちゃうマニアックな問題まで、ジャンルを問わず1日3問出題していくというプロジェクトです。

皆様、おはようございます。

本日の『早起きは三問の徳』は、答えがすべて【い】から始まる問題です。

▼ 問題はこちら! ▼

【クイズ『早起きは三問の徳』】「い」で始まる答え:1[?]=25.4mm / 歌の始まりの記号〽の名前は? / 牛のお尻の先の部位の名前は?

▼ 問題の答え&解説はこちら ▼

問題の答え
  1. in(インチ)
  2. 庵点(いおりてん)
  3. イチボ

ヤード・ポンド法の長さの単位「インチ」

インチ(記号:in)は、アメリカを中心に使われているヤード・ポンド法の長さの単位で、1in=25.4mm(25.4cm)です。

ちなみに、液晶テレビなどのサイズを表すときに使う「型」という単位はインチに由来していて、対角線の長さを表しています。

例えば50型の場合、画面の対角線の長さは50×2.54cm=127cmということになります。

庵点は、歌の始まりにつくグニャグニャした記号「〽」

庵点(いおりてん)は、日本語で歌の始めにつく約物(やくもの)の一種です。

日本の約物は、句点(。)・読点(、)・かぎ括弧(「」)・圏点(↑これ)・踊り字(々)などがあります。

イチボは牛のお尻の先の希少部位のこと

イチボは、牛のお尻の先の部位を指す赤身の肉です。腰から尻にかけてのランプ肉に対し、こちらはかなり希少部位です。

イチボという名前は、牛のお尻の骨がH型なのでH-bone(エイチボーン)と呼んでいたものが訛っていき「イチボ」になったと言われています。


今日の『早起きは三問の徳』は以上です。

それでは今日も一日頑張っていきましょう!